オリジナル釣具

80cm 以上のスズキ、50cm 以上のチヌ(黒鯛)を狙うための釣具です!!

大物を釣りたい方にぜひとも知っておいていただきたいことがあります。

それは、大きな魚ほど、アタリが小さくなる ということです。

魚が大きく成長するにつれ、アタリが小さくなるのは魚の頭が賢くなってくるからです。

生まれて以来、一度も人間に釣られることなく生き延びてきた大物ほど、知恵もあり、警戒心も強い。

その大物を釣ろうと思えば、人間のほうも知恵をしぼる必要があります。

大物は、エサを見つけても、簡単には食いついてくれません。

エサを口に含んでみて、「釣り針がついている」と感じとれば、すぐさまエサを吐き出してしまいます。

ですから、スズキやチヌ(黒鯛)の大物を釣るには、魚がエサを口に含んだ瞬間に出るわずかなアタリをとらえ、すばやくアワセる必要があります。

ところが、市販のウキでは浮力が強すぎて、なかなかこの微妙なアタリがとれません。

そこでヤザワ渡船の船長が考えたのが、この棒ウキです。

ヤザワ渡船オリジナル「ヤザワ浮き」は、小さなアタリにも感度よく反応します。

大阪北港のヤザワ渡船で、スズキ、チヌの大物を釣られた方の多くが、当店オリジナルの「ヤザワ浮き」(旧バージョン含む)をお使いになっていらっしゃいます。

オリジナル釣具「ヤザワ浮き」

 

主な特徴は、何と言っても アタリの分かりやすさ!

製作は国内の匠、浮き専門職人が一本ずつ手作りで製作!

何度も何度もテストを重ね、念入りに浮力を調節し、一本ずつ正確な喫水を出すことに成功しました。

主素材には、天然の茅(かや)を使用!
軽くて水の抵抗が少なく、アタリの取りやすさは一番の素材です。

市販のウキでは見逃していた小さなアタリにも、感度よく反応します。

胴は漆塗り、トップには 発色性が高く、折れにくいハイテクトップを装着 しています。

強烈な日差しや、逆光などの条件でも抜群の視認性確保!
適度にしなり、従来のトップに比べて折れにくくなっております。

ヘラブナ用の棒ウキと違い、根元の部分にオモリがついているので、風の強い海でも数メートル先のポイントまで遠投がききます。

また、トップにケミホタルをつければ、電気ウキとしても使用可能です。

高級感漂う見た目と、アタリの分かりやすさの両立はまさに「伝統工芸品」です。

ラインナップは全三種類!

  • 3B(オモリ)用
  • 0.5(オモリ)用
  • 0.8(オモリ)用

価格はいずれも ¥3,240 (消費税込み) です。

月間50本程度しか生産できない商品ですので、ご希望の方がいらっしゃいましたら、お早めに電話でご予約ください。

郵送でもお送りいたしますが、数に限りのある商品ですので、郵送での販売分は各タイプ月間5本限定とさせていただきます。
(別途送料が必要です)

在庫状況など、まずはお電話でお問い合わせください。

電話 06-6573-7712